キーマンズ、中古機のアウトレットモール開設へ

投稿日:

都内・品川区勝島に位置するレンタルモール外観。

 会員制中古機レンタル業を手掛けるキーマンズ・キャピタル(平松相大社長)はこのほど、パチンコ業界で初めての試みとなる中古遊技機のアウトレットモール「レンタルモール品川」=東京都品川区勝島1-3-7 D棟6階=を開設することを発表した。

 レンタルモールは交通至便な東京都心・品川区勝島の倉庫街に位置し、欲しい中古機を実際に見ながらレンタル・購入の判断ができる。会員企業は3ヶ月間(90日間)の無料保管サービスを利用できるほか、モールへの入庫は専用便を使えば割安、モール保管中の遊技機を使用したい時はスピーディーに出庫可能、レンタル・売買が決まった遊技機はモールから売り先へ直接発送可能、モール設置中の遊技機はその場でレンタル可能、などの特徴がある。モールは1フロア約1000坪のスペースが用意されている。

 7月15日に開かれた記者発表会でキーマンズ社の平松社長は、「パチンコ店のオーナー様などに気軽に立ち寄っていただき、実際の中古機を見ながら安全・安心かつスピーディーな取引が行える。6月からスタートしている新しい中古機流通システムによって中古機の移動・設置の時間的ロスや遊技機の一時的な保管の必要性などが生まれるなか、このモールを活用していただいきたい」などと述べた。

 キーマンズ社の中古機レンタルは、同社の運営するWebサイトに会員登録したパーラー間で相互に行うことができ、なおかつ中古機相場より割安価格で取り引きできるのが特徴。同社によると、7月中旬現在の会員数は487社まで伸びている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると