機構経費負担は約2億円、全日遊連総会で承認

投稿日:

 全日遊連は6月25日、都内で開いた第19回通常総会で、遊技産業健全化推進機構に対する今年度分の経費負担金(健全化推進機構特別会費)として2億966万4800円を拠出することを可決・承認した。

 昨年11月18日の全国理事会で全日遊連は設置台数ベースで台あたり年間50円の経費負担を決議していた。ただ賦課金の増額には総会決議が求められるため実際の徴収および拠出は総会の承認を待って実施する方針を確認していた。

 同日の総会では、この特別会費の徴収期限を8月31日までとする方針も承認された。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると