『天上のランプマスター』が名古屋で先行導入スタート

投稿日:

《ラッキープラザ金山店》での導入の模様。

 豊丸産業ではこのほど、「逆転の発想」から生み出された新機軸のスペックを持つパチンコ新機種『CR天上のランプマスターS128』の全国導入(2月21日)に先駆け、名古屋市内の2店舗で先行導入を実施した。

 先行導入店は、2月10日に《東宝プラザ師勝店》(8台)、2月13日に《ラッキープラザ金山店》(16台)の2店舗。いずれも当日の開店時は長蛇の列を作り、営業中には立ち見客も出る程の盛況となった。来店客の中には、遊技を楽しむ若者や、実機と遊技案内の小冊子を見比べながら仕組みを把握しようと粘る姿があった。朝から台を確保した20代男性の2人は、「ゲーム性は把握できました。演出もおもしろいですね」と笑顔で答えた。

 同社広報は「本機は、パーラーにおいて新しい選択肢を見出してもらえる遊技機。ゲーム性は複雑と思われるが、先入観を持たずに打っていただければ自然と理解できる。不安があるという方には、小冊子に分かりやすく遊技説明の漫画を掲載しているので読んでいただきたい」とアピールしている。

 なお、同社では2月15日〜3月31日まで、同機のリリースに合わせて豪華景品が当たるプレゼントキャンペーンも展開。小冊子や店頭ポスター等のクイズに応募すると、抽選でニューカレドニアへの海外旅行(1組2名)やレビィ役の田中理恵さんの写真集(27名)などが計128名に当たる。

    -新台

    © 2021 グリーンべると