バトルとセクシーが融合した究極スペック登場

投稿日:

『CR神魂合体ゴーダンナーMXS』

 マルホン工業ではパチンコ新機種『CR神魂合体ゴーダンナーMXS』を発表した。

 同機は「ロボットアニメ」「バトル」「セクシー」の3大要素を取り入れ、究極のバトルスペックを追求した意欲作。「神魂」「ゴーダンナー」は「新婚」「旦那」にもかけてあり、主人公の新婚夫婦が駆るロボットが合体することで物語がクライマックスへと向かうロボットアニメの王道パターン、その興奮を超巨大役物「ゴーダンナーツインドライブ役物」により再現、同役物が合体すれば激アツとなる。

 敵との戦いと並行して繰り広げられる愛の物語もストーリーの中核を成し、ここに焦点を当てたお色気画像満載の「セクシーモード」も搭載。「バトルで燃え、セクシーで萌えろ」をコンセプトにあらゆるアツイ演出を盛り込んだ。

 テレビ放映時の主題歌「神魂合体ゴーダンナー!!」はもちろん、同機オリジナルの挿入歌「Belive Me」も収録。2月17日に東京支社で行われたプレス発表会には同機の収録曲を歌う串田アキラ、坂本麗衣両名も駆けつけ熱唱した。大当たり中には全26話のストーリーが流れ、当たれば当たるほどゴーダンナーの全てを知ることができる仕組み。

 スペックは確変割合83%のマックスバトルタイプ。15ラウンド大当たりは開放パターンにより出玉が約728個、または約1560個となるが、確変中(電チュー入賞球)の15ラウンド大当たりは全てフル出玉。2ラウンド大当たりは約130個獲得。消化後は確変または通常となり、電チューサポート中の2ラウンド大当たり後には30or50or70回の電サポが付与される。初当たり確率は1/399.3。

 納品開始は4月4日を予定している。

(C)2003 Project GODANNAR

-新台

© 2021 グリーンべると