モバスロがスマートフォンに対応

投稿日:

 フューチャースコープ(本社:東京都渋谷区・冨永政雄社長)は6月25日、フィールズ(東京都渋谷区・大屋高志社長)との連携により開発した『モバスロ』をスマートフォンにも対応させた。

 モバスロはパチスロ実機と連動したモバイルサービスで、遊技データの保存やアバターのカスタマイズなどのコンテンツを無料で楽しめる。すでに『モバスロ ヱヴァンゲリヲン〜真実の翼〜』の導入に合わせてケータイ版のサービスは開始されているが、今回はiPhoneやAndroid搭載のスマートフォンにも対応したことになる。

 また、6月23日には同社が運営するモバイルサイト「FIELDSモバイル」にて、実機シミュレーションアプリ『モバスロ ヱヴァンゲリヲン〜真実の翼〜超DX版』をiモード向けに配信を開始した。

 超DX版は、SDカードに対応したもの。従来アプリと比較しても、実機演出の80%以上を網羅した大容量アプリとなっている。同アプリには従来アプリに未搭載の全回転演出やロングフリーズ演出、各キャラクターのチャンスステージの搭載のほか、モバスロ独自の「ミッション」も再現されている。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると