ネット、Rioシリーズ最新作は温泉が舞台!

投稿日:

『リオスパ リオの大温泉』

 ネットはこの程、パチスロ新機種『リオスパ リオの大温泉』を発表。同機は言わずと知れたRioシリーズ最新作であり、演出用RTを搭載したノーマルタイプ。搭載するBBはすべて300枚オーバーとボリュームのある仕様となっている。納品は6月19日から開始される予定。

 搭載するボーナスはMAX335枚のSBB(赤7)、同311枚のBB(青7)、同327枚のRioボーナス(異色7)、同103枚のRB(7+BAR)の4種類。SBBとRBはボーナス中に14枚を1回獲得することでMAX獲得が可能。BB中は3種類のミニゲームにチャレンジし、好成績だと後述する「俺スロ」のポイントがアップする。

 また、Rioボーナスは獲得変動タイプのボーナスで、ボーナスゲームに1回と8回の2種類があり、ルーレットでチャンスイベントが選ばれたら左リールに青7を狙い、青7・リプレイ・赤リプレイが揃うと8回、青7・リプレイ・鈴だと1回となる。ボーナスゲーム8回の期待度はルーレットで選ばれた演出によって異なる。

 主なボーナスまでの流れは、チャンス役成立からチャンスイベント(1G完結演出が連続するモード、連続するほど熱い)、またはチャンスリプレイ成立からチャンスステージ(2種類)を経てチャンスイベント、の2パターンがある。チャンスステージ(7GのプチRT)では前兆演出がボーナスの期待を示唆し、その後チャンスイベントへ発展する。1G完結演出は全15種類で、☆の数でボーナス期待度を表している。

 ボーナス確率は、BB確率1/273(設定1)〜1/232(設定6)、RB確率1/409〜1/303、合成確率1/163〜131、出玉率97.0%〜110.0%となっている。

 また、ケータイ連動サービスの「俺スロ」では、液晶に表示される「SDRio」のカスタマイズが可能な「Rio育成システム」を追加。俺スロミッションやボーナス中のミニゲーム、遊技の結果に応じてSDRioがレベルアップしていき、着せ替えられる衣装が増えていく。もちろん、実用的な小役カウンタも搭載する。

-新台

© 2021 グリーンべると