ダイコク、集客支援で椿鬼奴さんとタッグ結成

投稿日:

 ダイコク電機では同社製の表示ランプ及び台間情報公開機器(テレビサンド)で「結果発表機能」を搭載した機器を導入するパチンコホールに対し、よしもと芸人の椿鬼奴さんとタッグを組んだ集客支援キャンペーンをこの4月に1ヶ月間にわたって実施する。

 対象となる機器は10.4インチ大画面の表示ランプ『BiGMOシリーズ』と同じく表示ランプの『ILシリーズ』、テレビサンドの『PVシリーズ』、それに京楽製の表示ランプ『ILUSIO DX II』。

 具体的には導入店に来店したファンに「結果発表」画面のコメント入り写メの投稿を求め、応募者には抽選で「椿鬼奴さんと行くパチンコ&食事ツアー」が当たるというもの。ツアーは5月に予定されている。

 コメント入り写メは専用サイトで投稿を受け付けるが、面白いコメントや大記録など椿さんが気になる投稿には椿さん本人から動画やコメントの返信を受けられるサプライズも用意されている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると