大都『秘宝伝』がパチンコで登場

投稿日:

 大都技研は2月15日、パチンコ新機種『CR秘宝伝』を発表した。

 同機は、大ヒットした4号機パチスロ『秘宝伝』、昨年12月に発表したパチスロ機『秘宝伝〜封じられた女神〜』に続くHIHOUDEN PROJECT第3弾にあたる。

 パチスロ『秘宝伝』のゲーム性を継承、一発告知型STの「高確RUSH」、プレーヤー参加型STの「爆走RUSH」、信頼度告知型STの「リボルバーチャンス」など全5種類のSTを搭載、16 R大当たり比率60%、ST継続率約76%、最大出玉2200発を超える大量出玉のスペック。役モノもおなじみのシャッター役物のほかに目玉役物など多彩。

 大当り・ST中は全て右打ち。タイプはMAXとミドルの2タイプ。

『CR秘宝伝 MAX Ver.』
大当り確率1/383.3(高確率1/59.9)、確変突入率100%、ST回数大当たり終了後84回、ST継続率75.7%、賞球数3&10&15、ラウンド数2R・8R・16R、10カウント。

『CR秘宝伝 ミドルVer.』
大当り1/299.3(高確率1/53.9)、確変突入率100%、ST回数 大当たり終了後74回、ST継続率75.0%、賞球数3&10&15、ラウンド数2R・6R・16R、10カウント。

    -新台

    © 2021 グリーンべると