P店開催の慈善フリマ、募金総額100万円を突破

投稿日:

 パーラー向けの販促・集客イベントとしてチャリティフリーマーケットの開催、運営を行う(株)マーケットエンタープライズ(本社/東京、小林泰士社長)は2月15日付のプレスリリースで、パーラー企業との取組みによるチャリティ募金総額が2011年2月10日現在で135万1522円になったことを発表した。

 同社の展開するチャリティフリーマーケットサービスは、パーラーの駐車場を利用し、通常出店料がかかるフリーマーケットをパーラー企業の協力の下、出店料無料で開催。フリーマーケットを通じて地域活性や地域福祉のための募金活動を行っており、地域住民をターゲットとした開催を行うことで、地域貢献と同時に販促・集客を実現するというもの。2011年2月10日の時点で、パーラーでは76店舗で200回以上開催され、のべ16万人以上を動員。募金は各地域の社会福祉協議会などに寄付されている。

 なお、同社では今後もサービスを通してパーラー企業の販促・集客と地域貢献を継続させるため、2月15日より2011年春(3〜6月)開催の募集受付を開始。開催までにはノウハウに基づいた準備期間を要するため、今回の募集枠は残り3社となっている。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると