国民的キャラ「リラックマ」がハネスロで登場

投稿日:

会場にはリラックマたちも駆け付けた。

 オーイズミは2月16日、都内のベルサール秋葉原にてパチスロ新機種『ハネスロリラックマ』のプレス発表会を開催した。同機は同社が今年注力する「ハネスロ全力宣言!」の第1弾(ハネスロシリーズとしては4作目)で、国民的な人気を誇る癒し系キャラ「リラックマ」とのタイアップ機。納品は4月下旬からの予定。

 同機は通常、ボーナス時ともに目押し不要で2リール&倍倍リールによる分かりやすいゲーム性といったこれまでのハネスロシリーズの基本仕様を踏襲しつつ、1/96(設定1)〜1/72(設定6)という高いボーナス合成確率に加え、新たにボーナス終了後222ゲームで突入、次回ボーナスまで継続する天井RT「リラックマタイム」(1ゲームあたり純増0.4枚)を搭載。天井ゲーム数までのカウントダウンを表示する天上カウンタも搭載されており、これまで以上に初心者でも安心して遊べる仕様になっている。

 ボーナスは1倍(純増60枚)、2倍(純増120枚)、3倍(純増180枚)、4倍(純増240枚)の4種類。4倍ボーナス後にも次回ボーナスまで継続するRT「リラックマタイム」に突入し、ハネスロならではの安心スペックと併せ、シリーズ最大の出玉感も実現している。

 プレス発表会では、オーイズミの大泉秀治副社長が2011年にハネスロというカテゴリーを確実に根付かせたいとした上で、「パチスロにはパチンコの甘デジの役割を担う機種が少ない。その役割を果たすハネスロが業界の今後を考えても必要になる。最高の癒し系キャラ『リラックマ』とハネスロがコラボすることで初心者、女性といった新規・ライトユーザーがホールに足を運ぶ動機付けになる」とアピールした。

(C)SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

    -新台

    © 2021 グリーンべると