山佐、甘スロシリーズ第2弾を発表

投稿日:

『パチスロ「ぼのぼの」〜スウィートver.〜』

 山佐は2月28日、パチスロ新機種『パチスロ「ぼのぼの」〜スウィートver.〜』を発表。同機はボーナス確率が全設定共通で1/99.9の「甘スロ」シリーズ第2弾で、シュールな世界観で人気を博したいがらしみきお氏原作の「ぼのぼの」とタイアップする。納品は3月6日からスタートする予定。

 搭載するボーナスは、純増300枚と同200枚のBBとRT20Gが付加されるRBの全3種類。ボーナス確率は高いが、300枚のBBを搭載しており出玉感もあるAタイプとなっている。

 ゲーム性で重要となるのは4thリールの「たまご図柄」。このたまご図柄や7図柄が4thリールに停止すると大チャンスとなり、「たまごステージ」に移行後にたまごが割れるとボーナスが確定する。

 また、スペック面では高設定ほどBB比率が高く、偶数設定は奇数設定に比べて300枚BBの比率が高くなっている。

 主なスペックは、BB確率が1/199.8(設定1)〜1/167.2(設定6)、RB確率が1/199.8〜1/248.2、合成確率は全設定共通の1/99.9、出玉率は97.5%〜107.0%。1000円あたりのゲーム数は37G。ボーナスと小役の重複当選は、特殊リプレイがメインとなる。

(C)いがらしみきお/竹書房 (C)YAMASA

-新台

© 2021 グリーンべると