『フィーバーらんま1/2』、右打ち仕様で登場

投稿日:

『CRフィーバーらんま1/2温泉アスレチック編 天』

 SANKYOはこのたび、パチンコ新機種『CRフィーバーらんま1/2 温泉アスレチック編 天』を発表した。

 高橋留美子原作の人気コミックとのタイアップ機。大当たり中、確変・時短中は右打ち仕様。特に確変・時短中は大当たりリーチ演出をなくし、ミッション達成で即大当たりとなるなど、スピーディなゲーム展開が魅力。

 大当たり中は「アスレチックタイム」となり、5R目と10R目の節目ラウンド時にVコントローラーを駆使してアスレチック(障害物)に挑戦し、主人公が障害物をクリアするほどラウンド数と出玉数、確変期待度がアップする。障害物は全5種類。絶叫度によって継続期待度が変化する。

 また、通常時に「びっくりパンダ」役物が出現すると「呪泉郷モード」(潜伏確変or小当たり)へ突入。10ゲームごとに継続チャレンジがあり、31回転以上は潜伏確定となる。

 スペックは、大当たり確率1/358.1(高確率時1/35.8)、確変突入率73%、10or16ラウンド、出玉約640個(実質5R分)or約1310個or約2120個。時短は大当たり後100回転or50回転。納品は2月20日から。

 ラウンド振り分けは次の通り。
■ヘソ入賞
16R確変:20%
10R確変:23%
10R通常:27%
潜伏確変:30%
■電チュー入賞(右打ち時)
16R確変:20%
10R確変:36%
10R通常:12%
10R(出玉5R分)確変:17%
10R(出玉5R分)通常:15%

(C)高橋留美子/小学館

    -新台

    © 2021 グリーンべると