人気ヤンキー漫画「カメレオン」がパチンコに

投稿日:

『CRカメレオンLRX』

 タイヨーエレックはこのほど、パチンコ新機種『CRカメレオン』シリーズを発表した。納品は8月上旬から開始される予定。

 「週刊少年マガジン」に連載された同名のヤンキーギャグマンガとタイアップした同機は、大当たり確率1/258.0、確変突入率100%で70回転の回数切りとなるSTタイプ。電チュー入賞時は16R大当たり(出玉約2000個)の比率が70%となる仕様で、ライトミドルスペックではこれまでにない出玉感を実現している。

 大当たりは4R、6R、8R、16Rの4種類。初当たりが8Rまたは16Rの場合は電サポ100回(確変70回+時短30回)の「全国制覇モード」に突入(継続率は約68.7%)。一方、4Rまたは6Rの場合は電サポ40回転の「成り上りチャンス」となるが、チャンス中に大当たりを引き戻せば「全国制覇モード」への突入が確定する。

 演出面では、「ヤザワアロー」、「強運チャージ」、「ヤザワ祭り」、「ストーリーリーチ発展」(強運発展)、「ピンク豹柄」の5大激アツ演出のほか、原作の名場面を演出に採り入れたストーリーリーチなど、役物や液晶による多彩な演出で原作の世界観を再現している。

 メーカー発表の主なスペックは以下の通り。
『CRカメレオンLRX』
大当たり確率:1/258.0(高確率時:1/67.6)
確変突入率:100%・ST70回転
ラウンド数:4R or 6R or 8R or 16R
カウント数:9C
賞球数: 3&10&15
出玉:約540個or約810個or約1080個or約2160個
時短回数:40回or100回

 なお、シリーズ機として、新内規に対応した電チュー賞球2個の『CRカメレオンLRT』も同時リリースされる(賞球数以外の主なスペックは『LRX』と同様)。

(C)加瀬あつし/講談 (C)TAIYO ELEC

-新台

© 2021 グリーンべると