史上空前の超大型コラボ「ぱちんこAKB48」登場

投稿日:

プレス発表会にはチームサプライズが集結

 京楽産業.は7月12日、横浜アリーナを会場に、パチンコ新機種「ぱちんこAKB48」のプレス発表会と特別先行展示会を開催した。

 同機は今や国民的トップアイドルにのぼり詰めた「AKB48」との史上空前の超大型コラボ。今回は新機種のために前田敦子さんや大島優子さんなど主力メンバーも顔を揃えた総勢16名のスペシャル選抜チーム『チームサプライズ』が結成された。

衝撃的なのは1時間毎に1回、ホール内の「ぱちんこAKB48」が一斉に同じ映像に切り替わる「RTC(Real Time Clock)機能」。同機のために書き下ろされた新曲が撮り下ろし映像とともに、設置されたすべての「ぱちんこAKB48」でシンクロする仕組みだ。完全オリジナル新公演「重力シンパシー」が全国のパチンコホールを舞台にこの夏開演する。

 新曲は全12曲。1週間刻みに新曲が順々に発表されるサプライズメニューとして盛り込まれた。導入後12週連続で実機を通じて新曲がリリースされることになる。記念すべき導入1週目を飾る新曲のタイトルはオリジナル公演名と同じ「重力シンパシー」。書き下ろし全12曲の発売も決定している。

 実機に収録された楽曲はこの「重力シンパシー」公演12曲とこれまでのシングルや公演楽曲48曲あわせて全60曲となっている。

 スペックは、大当たり確率約1/199の1種+2種混合タイプ。新内規に対応した初の1種+2種混合タイプとなる。

 初当たり後、50%で「MUSIC RUSH」に突入。MUSIC RUSH中は大当たりの50%が出玉約2000個となる。MUSIC RUSHの継続率は72%。大当たり出玉は約500個、約1000個、約2000個の3通りとなっている。

(C)AKS
(C)KYORAKU

  • 「ぱちんこAKB48」

    「ぱちんこAKB48」

-新台

© 2021 グリーンべると