ダイナム、bjリーグオールスターG協賛へ

投稿日:

 大手ホールチェーンのダイナムは12月25日、1月20日に「有明コロシアム」(東京都江東区)で開催されるプロバスケットの「bjリーグ 2012-2013シーズン オールスターゲーム in東京」をスポンサーとして協賛すると発表した。

 このオールスターゲームはbjリーグ全21チームの中からファン投票や主催者推薦により選ばれた東西の選抜チームによって行われる。「東」は岩手、秋田、宮城、新潟、富山、長野、群馬、埼玉、千葉、東京、横浜の全11チームから選手を選抜。「西」は静岡、滋賀、京都、大阪、島根、香川、福岡、大分、宮崎、沖縄の全10チームからの選抜チームとなる。

 bjリーグのオールスターゲームは今回で7回目。主催は株式会社日本プロバスケットボールリーグと東京プロバスケットボールクラブ株式会社。

 ダイナムではかねてbjリーグへの協賛活動を続けている。その理由について同社では、ホームタウン制、地元密着型チーム経営を理念に掲げるbjリーグの姿勢が、地域に必要な存在となるための「社会貢献」を企業理念の一つに掲げる同社の方向性に沿っているから、と説明している。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると