ニュースバックナンバーへ

ピーアークHD、リニューアル店の収益向上で増益2017年6月19日(月)

 ピーアークホールディングスが2017年3月期(2016年4月1日~2017年3月31日)の決算(連結)を発表した。

 同期の売上高は、高射幸性遊技機の撤去を進めたことによる台当り売り上げの減少に伴い、965億7,500万円(前期比88.1%)と減収。

 一方、営業利益は大規模リニューアルした「ピーくんステージ」、「ピーくんステーション」の収益向上等により、17億4,500万円(同112.3%)で増益。

 その結果、経常利益は15億7,800万円(同115%)を計上し、当期純利益は5億400万円(同139.9%)となった。

 今期(2017年度)は「Social Good Company ピーアーク」の2年目として、Social Good活動への取り組みを進化させ、地域と新たにつながることでピーアークファンの創造に取り組む。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年6月29日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年7月号
    • 巻頭特集
      ピンチを前向きにとらえ チャンスに変える!
    • ホールレポート
      ダイナム新規店、レイアウト変更で快適さ強化
    • Report
      “集客”の“アイデア”満載、「店舗販促EXPO」に注目