ニュースバックナンバーへ

遊都が地域貢献チャリティーで無料パチンコ開催2016年6月8日(水)

初心者も多数来店した無料パチンコ体験会。同店スタッフが付き添い丁寧に遊び方を説明し、パチンコの楽しさをともに体感した。

 愛知県内で《APAN21》、《RAINBOW》の屋号でホール展開する遊都が5月24日、《APAN21 丸根店》で「第3回地域貢献チャリティー企画『無料パチンコ』」を開催した。

 2015年から完全店休日に開催している同イベントは、同社内の地域貢献プロジェクト「おもてなし機動隊」主導で実施しているもの。

 当日は無料パチンコ体験会を開催し、地域住民65名が参加。そのうちの約3割が初来店の客で、初めてパチンコを遊技した客からは「とても楽しかった」、「難しいと思っていたが、最後まで付き添って説明してくれたので分かりやすかった」といった感想が聞かれた。また、常連客からも「普段打たない機種が打てて新鮮だった」という感想がでるなど、初心者から常連客まで楽しんでいた。

 そのほか、同店駐車場ではチャリティバザーやバーベキュー大会などが催され、地域住民との交流を深めた。なお、チャリティーバザーやバーベキュー大会での収益金124,310円はすべて、熊本大震災の被災者支援のために寄付された。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年3月24日(金)のイベント

  • AnimeJapan 2017(2日目)/東京ビッグサイト

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年4月号
  • 巻頭特集
    増え続けるインバウンド 外国人ユーザー獲得へ
  • 特集
    迫られる依存問題対策
  • ぱちんこ新時代への羅針盤
    牧野 哲也 日本遊技史研究協会 主任研究員