三重県遊協、今年もフリースクール「三重シューレ」の支援継続

投稿日:

三重県遊協は11月24日、津市の組合事務所でフリースクール「三重シューレ」に対し、運営支援金など541万6,910円を贈呈した。

同組合では社会貢献活動(善意の箱:金のハート事業)の一環として三重シューレに対し、2003年から家賃補助を行うとともに、2016年からは全額給付型の奨学金制度を発足している。さらに2019年には、寄付型自動販売機の設置、運用を行うなど支援してきた。

今回の贈呈式では、同組合の権田清理事長が、三重シューレの日野さゆり先生に支援金の目録を贈呈。支援金541万6,910円の内訳は全額給付型奨学金146万2,910円、家賃補助370万円、運営支援金35万4,000円となっている。

同組合では三重シューレに対する支援活動は重要な社会貢献活動と位置付けており、県内のホール数が減少する中において、各ホールから多くの善意が寄せられ支援継続を行った。

-社会貢献
-

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5