ABC、静岡市推進のシェアサイクル事業『PULCLE(パルクル)』に協力

投稿日:

《ABC静岡寿町店》に設置された『PULCLE』。

ABCはこのほど、静岡市が推進する官民連携事業のシェアサイクル『PULCLE(パルクル)』に協力。《ABC静岡寿町店》にシェアサイクルステーションを設置した。

『PULCLE』は「自転車を目的に活用して街の活性化を目指す」という目的のもと、静岡市が2020年6月に開始したシェアサイクル事業。静岡市をホームタウンとする日本プロサッカークラブJリーグの「清水S-PULSE(エスパルス)」の“PULSE”と、自転車の“CYCLE”を組み合わせたネーミングで、自転車に乗ったエスパルスオフィシャルキャラクターのパルちゃんがロゴマークとなっている。

事業開始から2年経過した2022年8月時点で、専用アプリダウンロード人数は24,184人、月間利用回数は27,732回と順調にその規模を拡大。自転車総台数500台、ステーション176ヵ所と、今や静岡市の新しい交通インフラとして定着しつつあるという。

《ABC静岡寿町店》は幹線道路沿いに立地することから、敷地の一部をステーション設置場所として無償提供。視認性の高さを活かした地域活性への貢献、CO2削減による環境問題への取り組み、自転車利用による健康維持などに寄与していきたい考えだ。また、近隣住民や同店来店者の利便性向上にも繋げていきたいとしている。

-社会貢献
-,

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5