「佐賀県パチンコ・パチスロ店協同組合」に名称変更/佐賀県遊協

投稿日:

佐賀県遊協では、5月27日に開催した通常総会で、組合の名称変更を上程。出席者全員の賛成を得て可決した。

新名称は「佐賀県パチンコ・パチスロ店協同組合」。同県遊協では、昭和36年7月に佐賀県の認可を受け「佐賀県遊技業協同組合」と称して業務を行ってきた。しかし同名称では、パチンコ店の組合であることが一般の人に理解してもらえない場合があり、社会貢献活動を行ってもパチンコ店の組合が実施していることが分からない場合があった。

そのため同組合では、パチンコ店の組合であることを一般の人にもより分かりやすく伝えることを狙いとして、組合の名称変更に至った。名称の変更は今年7月1日を予定している。

-業界ニュース
-