ダイナム、完全オリジナルPB機第3弾『PAアニマルマンションGO』2,000台投入

投稿日:

ダイナムは6月1日、同社PB機“ごらくシリーズ”のパチンコ新台『PAアニマルマンションGO』を、8月1日から全国のダイナム店舗に導入すると発表した。導入台数はグループ合計で2,000台を予定。なおグループの一部店舗には、先行して6月13日から導入を開始する。

同機は企画立案やゲーム性、スペック設計等を自社で独自開発した完全オリジナル機で、2021年8月導入の『PA満開花火GO』、2022年3月導入の『P満開まつりGO』に継いで3作目となる。前作同様、豊丸産業への製造委託により商品化した。

同機の注目ポイントは以下の通り。
1.シンプルで分かりやすい1/99確変ループタイプ(確変割合60%)
2.「アニマル」「まるみえ」「ひらがな」と、選べる3つのモード
3.かわいいキャラクターが大活躍
4.遊タイム搭載(低確率250回消化後、時短300回付与)
5.6段階設定搭載(設定1:1/99.9~設定6:1/83.4)
6.ファイテン社製特注ハンドル搭載

-パチンコ・パチスロ新台, 業界ニュース
-, ,