『Sダンまち外伝XX』などパチスロ7型式、パチンコ2型式が検定通過

投稿日:

東京都公安委員会は5月16日付けの検定通過型式を公示。『Sダンまち外伝XX』(ゼクロスクリエイティブ)などパチスロ7型式、パチンコ2型式が検定を通過した。

検定を通過した型式は以下の通り。

◆パチスロ
・Sダンまち外伝XX(ゼクロスクリエイティブ)
・SアクエリオンD R(SANKYO)
・S犬夜叉CAN(クロスアルファ)
・S/ニューゲッターマウス/CG(エレコ)
・S2027LB(ジェイピーエス)
・Sパチスロ鉄拳5DC(山佐)
・パチスロ甲鉄城のカバネリZR(サミー)

◆パチンコ
・Pサラリーマン金太郎 FMY(藤商事)
・Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア 黄金絶唱DX(SANKYO)

『Sダンまち外伝XX』のメーカーであるゼクロスクリエイティブ(本社:埼玉県北足立郡/甲斐康伸代表取締役)は、北電子と同じグループの会社で、日電協に賛助会員として加盟している。ダンまちシリーズのパチスロ機は、北電子が2018年に『パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』をリリースし、A+RT機として人気を博した。

-新台
-,