NEXUSグループに82名が入社、女性比率は52%

投稿日:

パチンコホール《D'station》をはじめ、フィットネス事業、フェンシング事業、温浴事業などを展開するNEXUSグループ(群馬県高崎市)は4月1日、2022年度グループ入社式を本社で執り行った。前年はコロナ禍により4会場での分散開催となったが、今年度は本社に新入社員が集まった。

18期生となる今年度は82名が入社した。男性39名、女性43名で女性採用比率は52%となった。内訳は大卒66名、専門卒11名、高卒5名。

星野正史社長は、新型コロナにより社会の成り立ちが変わり、「NEXUSでも苦しい社会情勢のなかだったが、社員一同が一丸となって乗り越えてきた」と強調。そうした中で昨年は東京に錦糸町店、今年2月は新業態のマジェスティ御成門クラブ、3月は兵庫に新開地店、4月1には天然温泉ゆらぶ・スポレッシュ桐生店をオープンさせたと述べ、「NEXUSでは皆さんが活躍できるステージを用意している」「ぜひ挑戦を続けてください。皆さんが輝けば会社も輝く」と祝辞を贈った。

-業界ニュース
-,

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5