NEXUS所属の4名が群馬県からスポーツ賞

投稿日:

群馬県が10月27日に開催したスポーツ賞顕彰式において、NEXUS所属の4名が東京オリンピックに関する特別表彰を受けた。

特別表彰の4名は以下の通り。
・スポーツ特別栄誉賞
見延和靖選手
・スポーツ栄誉賞
敷根崇裕選手
永野雄大選手
青木千佳選手

見延和靖選手は「オリンピック開催にあたり、我々アスリートですら、オリンピックという言葉をタブー視された時期もあったが、心の支えとなったのが群馬県の皆さまの温かい応援だった。群馬県は第二の故郷であり、その思いがもう一度前を向くきっかけとなった。栄誉ある顕彰を誇りに、今後もスポーツ界そしてフェンシングの発展に尽力していきたい」とコメントした。

スポーツ賞顕彰式に特別表彰を受けたNEXUS所属4名のうち、3名が出席。左から永野雄大選手、見延和靖選手、敷根崇裕選手。

-業界ニュース
-

© 2021 グリーンべると