P-WORLDの「メンテナンスモード」刷新、見やすさと利便性アップ

投稿日:

ピーワールドは11月1日、ホールが操作する「メンテナンスモード」の新たな画面をリリースした。

新たなメンテナンスモードでは、ファーストビューの中央に、よく使う機能のボタンを配置。目的のページに、よりスムーズにたどり着ける設計になっている。また、自店が設定した内容がカレンダー上で一目で分かる「予約スケジュール」などの新機能を追加するなど利便性が大幅に向上した。

このほか、遊技機メーカーや関連業者が活用できるバナー広告スペースを用意。旧メンテナンスモードで運用していたテキストでの告知に比べ、訴求効果が大幅にアップしている。

-業界ニュース
-

© 2021 グリーンべると