セガサミー、横浜IRへの参画中止を発表

投稿日:

セガサミーホールディングスは9月10日、横浜市におけるIR事業への参画中止を発表した。横浜市が同日決定した、IR設置運営事業予定者に対する公募の中止を受けたもの。

同社では、IR事業者であるゲンティン・シンガポール・リミテッドと協業して、総合警備保障、鹿島建設、竹中工務店、大林組らとコンソーシアムを結成。横浜市が実施するIR設置運営予定事業者の公募に応募することを公表していた。

なお同社では、これによる2022年3月期の業績に与える影響は軽微だとしている。

-業界ニュース
-,

© 2021 グリーンべると