兵庫青年部会が総会、今年度は社会貢献活動に注力

投稿日:

米田邦広部会長が挨拶した。

兵庫県遊技業組合連合会青年部会(兵遊青)は6月18日、ANAクラウンプラザホテル神戸で第46回定時総会を開催した。

冒頭、米田邦広部会長は「昨年はコロナ禍の影響で社会貢献活動や関連する活動を中止せざるを得なくなり非常に残念な思いでいっぱいだった。本年は各種福祉団体等と緊密な連携をとり、社会的弱者の方々と直接触れあい、真に支援を求めている方々に対して青年部会の特色を生かした社会福祉貢献活動に力を入れていきたい」と述べた。今年は『第9回はぁ~とふるふぁんどフェスタ』の開催を予定している。

来賓祝辞では、兵庫県警察本部生活安全部の岡村好文保安課長、兵庫県遊技業組合連合会の平山龍一会長が登壇。岡村課長は「旧規則機の計画的かつ確実な撤去」を強く要請したほか、青年部会の社会貢献活動に対し高い期待を示した。平山会長は部会員に対し「業界をよく学び、各単組の理事など次の舞台に向かって頑張ってもらいたい。青年部、親会を盛り上げてほしい」とメッセージを送った。

-業界ニュース
-, ,

© 2021 グリーンべると