大阪府遊協、平川容志理事長を再選

投稿日:

大阪府遊協は6月11日、シェラトン都ホテル大阪で通常総会を開催。任期満了に伴う役員改選では、平川容志理事長を再任した。

平川理事長は「全身全霊を傾け、あらゆる課題に積極果敢に取組む決意。組合の設立趣旨である相互扶助、総親和の精神に基づき、真に健全な大衆娯楽として後世の代まで継続し、発展させるためより一層の努力を重ねていくことを誓う」と決意表明した。

また、当日は大阪府警察本部生活安全部の橋本卓部長の行政講話をビデオメッセージにより実施。その中で橋本部長は業界に対し、「旧規則機から新規則機への計画的な移行」「法令遵守と適正営業」の2点を要請した。

そのほか、総会では上程された全4議案を全て可決承認。議案審議後には、退任理事に対する感謝状贈呈、「暴排・防犯・少年非行防止」活動で特に優れた活動を行った優良支部の表彰式が行われた。

-業界ニュース
-,

© 2021 グリーンべると