愛知県遊協、新理事長に真城貴仁氏を選任

投稿日:

新理事長に就任した真城貴仁氏。

愛知県遊協は5月26日に第60回通常総会を開催。任期満了に伴う役員改選では、西原英烈理事長の退任に伴い、真城貴仁氏が新理事長に選任され、就任した。

真城理事長は、愛知県、岐阜県でホールをはじめ、温浴施設、飲食施設、宿泊施設などを展開する、㈱真城ホールディングスの代表取締役社長。同組合では名古屋の中区遊技場防犯組合の組合長を務めている。

真城理事長は就任にあたり「業界は、新型コロナウイルス感染症等の影響で大変厳しい状況だが、このような中でも執行部で協議して、何とか活路を見出し、業界の発展のために尽力していきたい」と挨拶した。

選任された新役員は以下の通り(敬称略)。
理事長/真城 貴仁
副理事長/都筑 善雄
副理事長/木下 幹規
副理事長/木村 浩毅
副理事長/加藤 英則
副理事長/堀部 昭広
専務理事/兼松 道明

-業界ニュース
-

© 2021 グリーンべると