澤田グループ、日赤富山県支部に義援金を預託

投稿日:

富山県下でパチンコホール等を運営する澤田グループは、令和3年3月15日~4月15日にかけて、グループ55箇所で「令和3年2月福島県沖地震災害義援金募金」を実施。集まった義援金を5月7日、日本赤十字社富山県支部に預託した。

集まった募金金額は計98,125円。預託した当日は、同社グループの澤田康弘常務取締役が、日本赤十字社富山県支部の大坪昭一事務局長に、義援金の目録を手渡した。など同社グループの義援金募金活動は、2007年からスタートし、今回で26回目の預託となる。

左から日本赤十字社富山県支部の大坪昭一事務局長、澤田グループの澤田康弘常務取締役。

-社会貢献
-

© 2021 グリーンべると