【企画】コロナ禍における「来店時間帯」を調査/Booming Net Player’s Eyes

投稿日:

男性は「朝から」、女性は「昼頃から」来店する傾向

Q.店舗によく行く時間帯を教えてください

男女別に来店時間帯を比較すると、大きな差が出ている部分は「朝」と「昼頃」だ。男性は33.1%が朝から(開店前含む)来店しているのに対し、女性は19.3%となっている。このことから、男性の方が遊技するために、フットワーク軽く外出する傾向が高いと見て取れる。

一方、女性の53.1%と半数以上が昼頃から来店しているという結果が得られた。これは、女性の多くは午前中に家事を済ませ、昼から時間潰しのためにホールへ行ったり、買い物ついでにホールに立ち寄ったりするためと思われる。この生活サイクルの違いを基に、朝一は男性、昼頃からは女性の遊技客に対して、何かしらホールからアプローチすることができれば、少しでもリピート客化や稼働向上につながるのではないだろうか。

最後に遊技レート別(来店客が主に遊技しているレート)の来店時間帯を比較すると、パチンコに関しては4円も1円も大きな差は見られなかった。最近は「遊タイム」機能の搭載で、回転数据え置き狙いといった朝一の立ち回りも可能となったが、まだまだ浸透しているとは言えない状況のようだ。

一方、パチスロを比べると、やはり5円よりも20円の方が朝から来店して遊技する傾向が強く見られた。設定、リセット、据え置きと、朝一の狙い目が豊富であることが要因と考えられる。ホールは非常に厳しい状況にあることは間違いないが、こうした遊技客の傾向から何か気付きを得てもらえれば幸いだ。

調査実施企業:ブーミングネット株式会社
すぐさま簡単に安価で導入できる来店ポイントサービス『ポイントクラブ』を運営。お得なポイント賞品を多数用意しているほか、DMサービスにより再来店率の向上や、来店客の生の声を収集できる。
・問い合わせ
TEL 03-6451-4355
Mail info@booming-net.com
WEB https://booming-net.com

-企画
-

© 2021 グリーンべると