UV-C LED空気除菌装置『V-Shut』をアクシアが販売開始

投稿日:2021年3月19日 更新日:

サイズ/幅500×奥行70×高さ91(mm)

LED照明等の企画・開発メーカーであるアクシアはこのほど、UV-C(紫外線)を効率よく発生できるLEDを採用した、コンパクトサイズの浮遊菌除去装置『V-Shut』の販売を開始した。

同製品のUV-C LEDは、一般的に使用される254nm(ナノメートル)波長のUV-Cと比べても見劣りしない、殺菌効果の高い275nmの光源を保有する。紫外線を空間に直接照射するのではなく、室内の空気をファンで循環させながら製品内(筒内)に取り込み除菌する仕組み。細菌やウイルスによる空気感染や、飛沫感染の蔓延防止に効果を発揮。連続運転すればクリーンな室内環境を維持し消臭やカビ抑制にも効果的だ。

安全性にも考慮。ウイルス等を内部で紫外線浄化するため、外部に紫外線が漏れず安心だ。さらに、近接センサーにより人の接近で自動消灯(感知距離20cm)するなど、二重の安全設計がなされている。

見逃せないのが、電気工事が不要な点。100Vの電源さえあれば、天井や壁面への設置が可能だ。本体重量が僅か1.2kgの軽量コンパクトサイズのため設置時の負担が少なくてすむ。フィルター交換も不要で手間要らず。長寿命のLEDを採用し、24時間使用しても1カ月の電気代は330円以下。一般UVランプと比較しても交換費用や維持管理費用が大幅に抑えられている。

有効面積は1台でおよそ16畳(約26㎡)をカバーし、店舗内の喫煙室やトイレ、休憩所、バックヤード等の空間への設置に最適だ。浮遊菌の除菌効果は30分で76.6%減少、120分で91%まで減少させるという。UV-C LEDの不活化効果は、KTL産業技術試験院の浮遊ウイルス試験でエビデンスを取得済みだ。

㈱アクシア
TEL.03-3831-4266
https://led-axia.co.jp

-新製品(サービス), 業界ニュース
-,

© 2021 グリーンべると