非接触体温検知システム、「とよマーケット」で取扱い開始/豊丸産業

投稿日:2021年2月17日 更新日:

豊丸産業は2月12日、自社ECサイト「とよマーケット」で非接触体温検知システムの取扱いを開始した。

同社の体温検知システムは、「非接触」で体温を自動的に検知し、8インチ液晶に測温結果を表示。特徴として警告温度の設定ができるほか、顔認証登録、測温履歴の閲覧、検知速度の調整、音声アナウンスやアラートオンによる警告の有無など、導入企業側による様々な調整を行うことができる。

また、マスクの着用判定機能に連動し、マスク未着用であれば音声で着用を促すアナウンスを行うことも可能だ。

同製品は自立式の『スタンドタイプ』(設置例:店舗や施設の出入り口など)、机やカウンター上に置いて使用する『卓上タイプ』(設置例:受付やお子様向けなど)、自立式のスタンドタイプに、アルコール自動消毒器をセットにした『スタンド消毒器タイプ』(設置例:医療機関や福祉施設など)の、選べる3つのタイプを用意している。

『スタンド消毒器タイプ』

-新製品(サービス)
-

© 2021 グリーンべると