マルエムPOP、独自の感染防止対策に複数業種が注目~販促EXPO【春】

投稿日:2021年1月30日 更新日:

様々な業種の関係者で賑わったマルエムPOPのブース。

販促品全般を取り扱うマルエムPOP(東京都台東区、松丸貴代表取締役)は、1月27日~29日開催の「販促EXPO【春】」(会場:幕張メッセ)に出展。独自企画の各種感染防止対策アイテムを出品した。

マルエムPOPのブースでは、全国的に大ヒットしている『非接触式体表面温度計付きオートディスペンサースタンドS』、空気を入れて膨らませる新感覚のフェイスシールド『エア・シールド』、耳の痛みを大幅に軽減する『平ゴムマスク』――といった独自企画のアイテムのほか、抗原検査キットや衛生用品のギフトセットなど幅広い感染防止対策を出品した。

なお同社担当者によると、パチンコホールに加え小売・飲食・観光・宿泊施設など幅広い業種の関係者がブースを訪れたという。

■マルエムPOP
http://www.marumpop.co.jp/

『非接触式体表面温度計付きオートディスペンサースタンドS』

フェイスシールド『エア・シールド』

「販促EXPO【春】」は、マーケティングの総合展「JapanマーケティングWeek【春】」の専門展の1つとして開催された。

-業界ニュース
-,

© 2021 グリーンべると