“役物復活ガチ抽選”など独自性溢れる仕様でパチンコ新台『P真シャカRUSH』登場

更新日:

マルホン工業は10月30日、パチンコ新台『P真シャカRUSH』を発表した。納品開始は2021年1月を予定している。

初代『CRシャカRUSH』が誕生して11年、待望の正統後継機が新解釈基準機として登場する。同シリーズでお馴染みとなるコミカルな演出の数々は、同機においても同社が得意とする“3色ドット”で描くなど、シリーズ伝統の世界観を余すことなく踏襲した。

見どころの一つとして、同機では役物復活ガチ抽選「蘇(よみがえ)ろーラー役物」を搭載。盤面の右側に配置された同役物は、名機「ファインプレー」を彷彿とさせる構造で、RUSH復活を賭けた「天昇チャレンジ」では、同役物による抽選が行われる。V入賞すればRUSH復活だ。

スペック面での特長は、大当たり抽選とは別にCZ抽選を盛り込んだ点だ。CZ「煩悩ゾーン」は、新解釈基準で可能となった時短の一種で、CZ中は大当たり確率が通常の約5.5倍に上昇(※大当たり+天昇チャレンジ突入の合算値)。かつ図柄大当たり時は、RUSHへの突入が確定する。

RUSH(真シャカRUSH)は、上述した「天昇チャレンジ」失敗まで終わらない仕様で、トータル継続率は約74%。また「天昇チャレンジ」に失敗してもRUSHに復活する「インフィニティ復活」演出も盛り込まれている。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 1/197.4(高確率1/35.4)
▶CZ突入確率 1/750
▶RUSH突入率 60%
▶RUSH継続率 約74%
▶大当たり出玉
ヘソ大当たり 390個
電チュー大当たり 1,300個 or 1180個

-新台
-,

© 2021 グリーンべると