ネクステリアが限定動画で発表会、新たな定額制・頭取りシステムをリリース

更新日:

パチンコホールの頭取りデータによるマーケティングシステムを開発・販売するネクステリアは9月20日、新たに頭取りシステム『みんなの頭取り』をリリース。同社YouTubeアカウントでオンライン発表会を限定公開している。

動画内では、同社の森本耕司代表が登壇。冒頭で「業界は理不尽な慣習が幾つもある。その最たるものが『業界価格』。いま業界はコロナウイルス・屋内禁煙化・(旧規則機)撤去問題と三重苦の状況で、その業界価格を見過ごしている余裕はない。そして何よりこれ以上、ユーザーに負担をかけられない」と強調した。その上で「業界価格をぶっ壊すプロジェクト」として、その第一弾の頭取りシステム『みんなの頭取り』を発表。同システムの概要とともに、目玉となる「価格」についても触れた。

注目となる価格は「月々800円(/店舗)」。

同価格は永続性な定額制かつ、店舗毎契約や契約期間などといった縛りは一切なし。もちろん、従来システム以上の「業績に直結する充実した分析力」、「スピーディで簡単な操作性」、「エリア内限定でのデータ共有」などといったクオリティで提供する。

製品の正式リリースは2021年2月1日。同価格はこのリリース日までの価格となっており、同日以降に登録した場合の価格は未定となっている。

-業界ニュース
-,

© 2020 グリーンべると