Withコロナ時代に対応した「安心安全ホール研修」をスタート/デライト・コミュニケーションズ

投稿日:

ホール向けの教育研修事業を行うデライト・コミュニケーションズはこの度、Withコロナ時代にホールに求められる「安心安全の可視化」するための新たな研修『new normal 安心安全ホール研修』をスタートさせる。

同研修では、環境とスタッフサービスの両面から、ホールが安心安全な場所であることをアピールしていくためのポイントを学ぶ。

研修は2部構成。第1部では「コロナ状況下で気をつけたいホール向け除菌講習」。多数の感染者を出したダイヤモンド・プリンセス号の消毒を行った、株式会社リスクベネフィットの惟村徹代表取締役を講師に迎え、ホールで注意すべきコロナ対策清掃を教授する。

第2部では接客のプロが「マスクを着けた状態での好印象接客」を伝授。パチンコ・パチスロ産業21世紀会が策定したガイドラインに準じ、マスクで目元しか見えない状態での接客が求められる中、いかに印象の良い応対をしていくのかを学ぶことができる。

研修形式は希望に応じてオンサイト(店舗や研修会場などの現場)でもオンラインでも実施可能となっている。

-業界ニュース
-, ,

© 2020 グリーンべると