新型コロナ感染者の来店で休業中のパチンコ《ザ・チャンス8》、営業再開へ

投稿日:

新型コロナウイルス感染者が来店したことが判明し、臨時休業中だったパチンコホール《ザ・チャンス8 新金岡店》(大阪府堺市)では、保健所の指導に従い店内の消毒作業を終えたため、3月13日(金)から営業を再開することとなった。同店がピーワールドやツイッター公式アカウントで伝えた。

同店は、2月29日の15時~21時の間に新型コロナウイルス感染者が来店したことが保健所の調べにより判明。3月7日(土)から臨時休業とした。この間、全ての従業員を自宅待機とし、保健所の主導による健康観察が行われている。

営業再開後は、来店客の安全を考え、店内の複数個所にアルコール洗浄液を用意。合わせて、数に限りがあるもののマスクも準備するという。

同店の公式ツイッターアカウントによる営業再開を案内する投稿には、「営業再開よかったです。(^^)」「従業員の皆さんが無事で良かったです。再開時には絶対行きます。これからも頑張って下さい」「よっしゃ!3月は苦戦してるホールさん多いけど(うちも例外ではありません)とにかくスタートラインにつけた事は良かった!頑張って下さい目が笑っている」といったコメントが寄せられた。

-業界ニュース
-

© 2020 グリーンべると