名機復活!ゲーム数によるボーナス当選が懐かしくも新しい/ビッグシオ-30

投稿日:2020年2月13日 更新日:

パイオニアは2月12日、都内の上野ショールームでパチスロ新台『ビッグシオ-30』のプレス発表会を開催した。

同機は『ビッグシオ』シリーズの最新作で、同社初のAT機。シリーズ伝統のゲーム数テーブルによるボーナス管理を採用しており、「33」「111」などのゾロ目ゲーム数はボーナスチャンス。もちろんボーナス後128Gまでの引き戻しも健在で、128G以内のボーナス当選期待度は40%overとなっている。

通常時はレア小役やゾロ目ゲーム数でボーナス当選を目指す。ボーナス当選時はリール上部の左右に配置されたハイビスカスが点滅し告知。ボーナスは自動停止するため、目押しが苦手なユーザーでも安心だ。また通常時は小役の取りこぼしがなく、レア小役もフリー打ちで獲得できる。

ボーナスは純増は約3.0枚/Gの疑似ボーナスで、「BIG BONUS」(AT60G)と「REGULAR BONUS」(AT20G)の2種類を搭載。ボーナス中には押し順ベルやレア小役でBIGの1G連抽選が行われている。なお、この1G連抽選はボーナス当選時の通常時の状態が重要となっており、高確や超高確中のボーナスならチャンスだ。

納品は5月17日を予定している。

スペックの詳細は下記のとおり
▶BB確率 1/209.4(設定1)~1/144.7(設定6)
▶RB確率 1/928.3(設定1)~1/699.1(設定6)
▶BONUS合算確率 1/170.9(設定1)~1/119.9(設定6)
▶ベース(50枚あたり) 約50.0G

-新台
-,

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.