「絶対安心確変」を搭載した新たな地獄少女が登場/P地獄少女 四

投稿日:2019年12月28日 更新日:

藤商事は12月26日、都内ショールームでパチンコ新台『P地獄少女 四』(JFJ社製)のプレス発表会を開催した。

同機は人気のパチンコ「地獄少女」シリーズの最新作で、初当たり時は必ず10R確変(払出値1,240個)からスタートする(特図1での当選時)「絶対安心確変」と、電サポ中の当たりは必ず次回も確変という「絶確ループ」が最大の特長。初回の確変期待度を極限まで引き上げることによって、「当たっても単発だったら…」といったユーザーの不安を解消している。

ゲームフローとしては、初当たり後は主に電サポなしの確変状態である「地獄少女モード」に突入(右打ち)。同モード中は確変割合が50%となっており、ここで確変に当選することができれば、「極ゾーン」突入し、「絶確ループ」への扉が開かれる。

「極ゾーン」は前半パートと後半パートに分かれており、前半は当たれば10R確変濃厚の83回転の“電サポあり”状態。後半は確変割合50%の“電サポなし”状態となっている。そのため前半パートで当たり続けている限り、どのような図柄であっても確変に突入するため、まるでST機のようなドキドキ感を味わうことができる。

納品は2月中旬を予定している。

主なスペックは以下のとおり。
・大当たり確率:1/319.7(高確率時1/120.0)
・確変割合:100%(特図1)、50%(特図2)
・時短回数:50回or84回or88回
・大当たりラウンド数:
2R(払出値247個)、3R(同371個)、10R(同1,240個)
・賞球数:1&6&15

©地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会

-新台
-, ,

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.