「パチンコ博物館」でエヴァンゲリオンファンイベントを開催

投稿日:

ガーデングループの遊空間研究所はこのほど、北戸田駅前にある複合施設ガーデンシティ北戸田・パチンコ博物館において「エヴァンゲリオンファンイベント」を開催した。

パチンコ博物館は2016年12月より営業を開始。定期的なファン交流企画を実施しており、今回のファンイベントは『P新世紀エヴァンゲリオン シト、新生』の導入に際し、総販売元であるフィールズとタイアップし行ったもの。

イベント当日は歴代のエヴァンゲリオンシリーズ13機種の展示に加え、最新機種の機種説明や試打会、ARフォトフレームによる写真撮影サービス、ノベルティグッズ抽選会などが行われた。イベントには150名を超えるファンが来場し、大盛況となった。

同博物館の運営をサポートする日本遊技史研究会の牧野哲也主任研究員は、「パチンコ博物館では今回のようなパチンコに関わるファンイベントや、TV番組の撮影協力、地域の方との交流企画などを積極的に行う計画でいる。パチンコファンの方はもちろん、これまでパチンコに触れる機会の少なかった方々にも、その歴史的な背景や文化的な側面を知ってもらいたい」と述べた。

『P新世紀エヴァンゲリオン シト、新生』の一般試打会などが行われた。

-業界ニュース
-, ,

© 2020 グリーンべると