地域住民の健康増進を目的に、全店舗で健康チェックを実施~遊楽

投稿日:2019年12月20日 更新日:

遊楽(ガーデングループ・密山根成代表取締役社長)はこのほど、地域の遊技客の健康増進を目的に株式会社ケアプロと協同し、実施している健康チェックの参加者が延べ4,200名にのぼったことを発表した。

同社では2017年から健康チェックを実施。今年は2019年のGW期間に同社経営の全31店舗で行い、期間中に延べ804名が参加するなど、店舗に来店するきっかけとして定着している。

同社担当者は「スタッフの接客やお客様同士の口コミで評判が広がり、多い時には1回で60名以上のお客様に参加していただいている。特に健康に気を遣っていらっしゃる方々から好評をいただいている」と語る。

参加した遊技客からは「今回で健康チェックを受けるのは3回目。これを始めてから普段から意識して散歩するようになった」といった声が上がった。

今後もガーデングループでは、企業理念の「ふれあう人々の楽しさと豊かさ」のために2020年以降も全店舗で健康チェックの実施を計画している。

ガーデングループ全店舗で実施される健康チェック。遊技客が来店するきっかけとしても定着している。

-業界ニュース
-,

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.