善都、学生を対象としたインターンシップを開催2019年2月22日(金)

審査発表会後の様子。

 善都は2月13日~15日と18日~19日の5日間、今後就職活動を行う学生を対象とした企画型インターンシップ「PREZENTATION」を開催した。

 インターンシップは、2020年の採用活動に向け、学生との早期接触および企業・業界への理解を深める目的として行われている。今回は23名の学生が参加し、5チームに分かれて業界や企業について学び、店舗での職場体験を実施した。その後、インターンシップのテーマである「遊びの未来を考えよう!」の主旨に沿った新規客創出のアイデアを企画した。

 最終日のプレゼン発表では、固定概念に囚われないアイデアと趣向を凝らした発表が行われたという。参加した学生は「仲間とぶつかりあい絆を深めた5日間でした。今後の就職活動に活かしていきたいです」と振り返り、今後の意気込みを語った。当日の優勝チームには特典として「@FMラジオ番組の企画・出演権」がプレゼントされた。

 同社の都筑善雄代表取締役社長は、「インターンシップも今年で5年。毎回学生の着眼点には学ばせてもらっている。今回のインターンシップの体験を成長の糧として、今後の就職活動や社会人生活に活かしてほしい」と総括した。

  • image

関連記事

ホール経営支援特集最終企画!「屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?」
ホール経営支援特集「年末年始を極める 装飾・演出秘策」

CALENDAR イベントカレンダー

2019年12月6日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?