設定配分、SNS戦略等を指南〜パチスロ大学2019年2月18日(月)

 パチスロに携わるホール幹部を対象とした「パチスロ大学」は2月14日、第6回目となる講義を開催した。

 講義は3部構成で行われ、はじめに三木貴鎬学長が「設定配分学部」の講師として登壇。これまでの講義での設定配分の手法(3の法則、電車の法則、ギャンブル特有の人間心理など)をおさらいしつつ、ジャグラーシリーズを強化する上での重要ポイント(強化期間、強化すべき機種、利益設定)のほか、有力機種の推奨使用設定や設定配分を指南した。

 第2部はKIKAKUNETのカズマ社長が本質を見抜く広告戦略と題し、SNS戦略を中心とした講義を行った。カズマ社長は、実際に成功している店舗例を紹介。SNS戦略は効果が出ないからすぐ止めるのではなく、一つ一つを地味に行うことが本質であり、同戦略で貢献したスタッフが評価される体制作りが必要と述べた。

 第3部はエンタテインメントビジネス総合研究所の藤田宏社長が登壇。新規則時代の販促の在り方として、目的、相手、コスパをしっかり捉え、ターゲットにする顧客の再設定、媒体選択を行うことが肝要とした。また、受動喫煙問題についてはプレイヤー調査の結果をもとに具体的な対応策をアドバイス。消費増税、6号機の遊技実態、コインレス機の動向等業界の最新動向を披露した。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月14日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!