オレンジリボン運動の活動支援で感謝状~遊楽2019年2月13日(水)

遊楽に贈られた感謝状。

 首都圏を中心に《ガーデン》の屋号でホール展開する遊楽は1月31日、「子ども虐待防止オレンジリボン運動」への支援が評価され、同運動を主催する「認定特定非営利活動法人 児童虐待防止全国ネットワーク」から感謝状が授与された。

 オレンジリボン運動は「子ども虐待のない社会の実現」を目指す市民運動で、虐待防止の啓発、市民からの通報による予防、また虐待から保護された子どもが親から離れて生活する生活環境の改善や、虐待に悩む親への支援、虐待された子どもへの治療の充実などを目指して行われている。同社では店舗に設置している自動販売機の売上の一部を寄付し、同運動の活動を支援しており、その功績が認められ感謝状授与に至った。

 同社は今後も同運動の支援のほか、子どもたちの教育支援や青少年育成活動にも取り組んでいきたいとしている。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月12日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!