東京・江戸川区のTUCショップで強盗事件

投稿日:

 2月10日午後11時頃、東京都江戸川区平井のTUCショップで、男が従業員にナイフのようなものを突きつけ、現金およそ58万円を奪って逃走した。

 報道によると、男性従業員がショップの外に出たところ、男がナイフのようなものを突きつけて押し入り、別の男性従業員に「強盗だ、金庫をあけろ」などと脅し、金庫から現金およそ58万円を奪い、走って逃げたという。従業員にケガはなかった。

 逃げた男は年齢が20代くらいで身長は170センチほどのやせ形、黒縁メガネと白いマスクを装着し、上下とも黒色の服装だったという。

 警視庁は強盗事件として捜査しているという。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると