役物の興奮再び!『F蒼穹のファフナー2』登場2018年12月19日(水)

『Pフィーバー蒼穹のファフナー2』

 SANKYOはこのほど、パチンコ新機種『Pフィーバー蒼穹のファフナー2』を発表した。

 同機は2004年からテレビ東京系で放送されたアニメ「蒼穹のファフナー」とのタイアップ機で、パチンコではシリーズ2作目となっている。今作でも役物のVに入れば大当たりというゲーム性を採用しており、液晶の演出だけでなく役物内での玉の動きでも熱くなれる1台となっている。

 スペックは乙姫BONUS出現率約1/199.7の1種2種混合タイプで、フェストゥムRUSH突入率は約57%(直行及び引き戻しを含む)。電サポは大当たり終了後に1回付与される。大当たりのラウンド数は実質3R(払出値360個)と実質9R(1,080個)の2種類で、賞球数は4&1&3&12。
 
 ゲームの流れは、①「迎撃チャレンジ」(小当たり)を目指す。②上アタッカーに玉を打ち込む。③中央部の役物のV入賞を目指す。となっている。同チャレンジで大当たり獲得時には、消化後主に「フェストゥムチャレンジ」に移行する。
  
 「フェストゥムチャレンジ」は電サポ1回のみのチャレンジモードで、通常時同様V入賞で大当たりとなり、消化後には「フェストゥムRUSH」に突入する。

 「フェストゥムRUSH」は時短1回+残保留1回分の役物チャレンジが受けられるモードで、トータルの継続期待度は非常に高くなっている。

 また、各モードの役物チャレンジ中には「援護」演出が存在。この演出は1~5個のサポート玉が援護回数に応じて発射されるもので、発射された玉がハズレ穴を塞ぎ、V入賞確率を高めてくれる。

 なお、同機の納品は2月3日からを予定している。

(c)XEBEC・竜宮島役場/(c)XEBEC・PLAN L/(c)XEBEC/FAFNER PROJECT

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年6月19日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年6月号
    • 巻頭特集
      エリアマーケティング特集 東西4エリアに密着
    • 依存症対策資料
      ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決定
    • ホールで輝く女性役職
      《名宝曙店》石川美結さん