豊丸が初の1種2種混合タイプを発表!

投稿日:

発表会で行われたフォトセッションの様子。

 豊丸産業は7月4日、都内ショールームでパチンコ新機種『CRセクシーボウル』のプレス発表会を開催した。
 
 同機は、『CRセクシーフォール』でおなじみの「SEXY」シリーズの第2弾で、同社初の1種2種混合タイプ。今作は舞台をプロレスからアメフトに移し新たな女性キャラクター達が活躍する。キャラクターの中には、『CRセクシーフォール』内で登場したオリビア・フェニックスの妹のレイチェル・フェニックスも参戦しており、「SEXY」シリーズとしての世界観のつながりを創出している。また、元アメフト選手にして、「野獣」の異名を持つ格闘家ボブ・サップ氏とコラボレーションしているほか、テレビアニメのエンディングテーマなどを手掛けた、今話題の5人組ガールズバンド「Gacharic Spin(ガチャリックスピン)」の楽曲も収録されている。

 スペックは、ヘソ大当たり確率1/319.7(電チュー大当たり確率実質1/9.5)の1種2種混合タイプ。全ての大当たり後には1回or100回の時短が付与される。大当たりはスーパービッグボーナス(払出値1,650個)、ショートボーナス(同818個)の2種類で、賞球数は4&1&3&6&11。

 時短100回が付与される「セクシーボウル」へは、通常時の大当たり中に発生する「出場チャレンジ」成功時、スーパービッグボーナス消化後、キックオフボーナス中の演出勝利時の主に3つのルートから突入する。また、演出失敗時でも時短1回転が付与される「サップゲーム」に移行。同モードの引き戻し確率は最大で約43%(保留4個獲得時)と高く、十分に引き戻しが見込める数値となっている。

 なお、同機の納品は8月19日からを予定している。

(c)Joint

  • 『CRセクシーボウル』

    『CRセクシーボウル』

-新台

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.