ダイナム、介護施設でレクリエーション活動 

投稿日:

ダイナムスタッフと運営事務局の方々。

 ダイナムは5月23日、埼玉県にある介護施設「あずみ苑羽生」で、豊丸産業が福祉利用向けに開発したトレーニング用パチンコ「トレぱち!」を用いたレクリエーションを実施した。

 当日は30人の利用者が参加する中、トレぱち!やスマートボールを使い、同社スタッフと楽しんだ。利用者からは「またこういうイベントを実施してほしい」、「やったことのないゲームができて楽しかった」と喜びの声もあがった。

 同社では女性活躍推進「ダイナムなでしこプロジェクト(DYMP)」に取り組んでおり、今回のレクリエーション活動には多数の女性従業員が参加した。2018年5月現在でのDYMP4期生として11名の女性従業員が活動している。

  • トレぱち!やスマートボール、様々なゲームで楽しむ利用者とスタッフ達。

    トレぱち!やスマートボール、様々なゲームで楽しむ利用者とスタッフ達。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると