プローバグループ、障がい者を遊戯施設に招待

投稿日:

 プローバグループは全日本アミューズメント施設営業者協会連合会広島県本部と合同で、昨年12月20日に広島市内の《フィエラディプローバ》にて障がい者ふれあいフェスティバルを開催した。

 同催しは平成8年よりスタートしており、きょうされん広島支部傘下の作業所より障がいを持った方約100名をプローバグループの施設に招待。普段あまり触れることのないボウリングやカラオケ、パチンコ、ゲーム機での遊戯・遊技体験や、人と人の触れ合い・交流を通じて楽しんでもらうことを趣旨としている。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると